忍者ブログ

ひょんな鳥 

外房の村に住む妹てとぽんに向けた千葉市在住の姉からの個人的な手紙形式のブログ。コザクラインコ、ミドリフグ、トイプードル、昆虫多数、などの飼育記録も。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マフラー編んでみた。

ネットショップで毛糸を買ったとき一玉オマケに入っていた、ダマダマシャラシャラな毛糸でマフラーを編んでみました。極太の編み針で、ひじょーに編みにくかったけど、ちょっとステキなマフラーが出来ました。バザーに出そうと思います。
ダマダマシャラシャラとはなんぞ?と思ったあなた、写真をクリックして大きくして見てね。
 
 

PR

シャネル風・・・

さて、去年10月から編んでいるシャネル風ジャケット(自信がないので小文字)はどうなっているかというと、
DSCN1799.JPGつながりました。進展が遅いです。
編むより難しいので、週末に少しずつ、恐る恐るやっています。


その間、
DSCN1795.JPGなぜか、ニットキャップを量産。
友人に依頼されたものです。
1日10段、約6日で1個出来上がります。
すごいでしょ。
何がすごいって、ジャケットもキャップもほとんど、「立って」編んでいる
なぜなら
RSCN1792.JPG犬が毛糸玉を持って行くから。

トリミングから一週間、いまだに「おまえ誰だ?」と家族に聞かれる。本人確認のため、意味もなく「お手」や「ハウス」の号令をかけられています。どちらかといえば、これが素顔なのに・・・




 

パーツが出来た。

10月からシャネル風ジャケットを編んでいます。年末年始にちょっとスピードダウンしましたが、やっとパーツを全て編み終わりました。
DSCN1769.JPGDSCN1768.JPG




さて、これからの工程が未知の世界。
パーツをはぎ合わせ、袖口、襟ぐり、前立て、ポケット口(ポケットはないけど)をかぎ針で編んで、ボタンを付けて出来上がり。
それにしてもラメ糸がパラパラ落ちすぎです。この糸は失敗だったかも テンション下がりつつも、完成に向けて頑張るよ!

 

大物を編む その2

10月初めから編み始めたシャネル風スーツ(のジャケット)(←まだちょっと自信なし)ですが、前身頃左右が編み終わって、後ろ見頃の脇の下まで出来ました。だんだらの毛糸から、ラメの繊維がけっこう落ちるので、着た時にどうなんだろう、とちょっと心配。ラメ繊維を撒き散らしながら歩くかも。
DSCN1571.JPG
 

大物を編み始めました。

今月初めから編み始めました。
DSCN1553.JPG右前見頃と、左前見頃半分まで。
紺のシンプルなウールと、キラキラだんだらの化繊の2種類の毛糸を使っています。
(写真をクリックして大きくして見てね。なかなかきれいです。)
以前、手袋に3年かかった私ですが、小物より大物の方がやる気になります。一気に編みます。そんな決意表明のために、ブログにアップしました。

これが何になるか?カーディガン?いいえ違います。
・・・シャネル風スーツです・・・と、小さい声(文字)で言ってみました。上手に出来なくても、防寒着にはなるでしょう。時々、途中経過を報告することにします。

 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
順子
性別:
女性
職業:
会社員

フリーエリア

順子さんの読書メーター

最新コメント

[03/14 ちゃあぽん]
[01/30 てとぽん]
[10/10 ちゃあぽん]
[09/27 ちゃあぽん]
[08/31 ちゃあぽん]

アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

にほんブログ村

フリーエリア