忍者ブログ

ひょんな鳥 

外房の村に住む妹てとぽんに向けた千葉市在住の姉からの個人的な手紙形式のブログ。コザクラインコ、ミドリフグ、トイプードル、昆虫多数、などの飼育記録も。

わたしたちの市川

小学校の時、社会科の副読本であった「わたしたちの市川」。
てとぽんは、途中で転校したから、憶えてないかな?
検索したら、出てきました。
その中に、懐かしい写真が

http://www.ichikawa-school.ed.jp/fukudokuhon/shiryou/rekisi-deta/mukashi-index.htm
 
№35(1971年)に、裏の原っぱから撮った二俣団地。(ウチ写ってない?)
№23(1969年)の、開通したばかりの東西線とか。線路の周り、何もないね。

そんなこと調べてたら、なんと!団地の隣のTACT(東京エアカーゴシティーターミナル)、私も一時期お勤めしていたTACTは、数年前になくなってるんだね

まあ、あの辺は昔も今も、あんまりステキな場所とはいえないけど、思い出の場所だよねえ。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

二俣団地

なつかしいねぇ。 白黒写真だね。
団地の裏の原っぱでよく遊んだね。
また行ってみたいなぁ。
転校した時、「二俣小から来ました」って言ったら大爆笑で すげー腹立った記憶があるよ。

Re:二俣団地

「二俣」って確かに変な住所だよね。知らない人は笑うか。語源は何だろか。
そういえば、「原木中山」って言ったら、練馬の友人が、「画数が多くてタイヘンそう…」だって。「薔薇木中山」と思ったらしいよ。
裏の広大な空き地は今思えば贅沢な「庭」だったね。

  • 順子
  • 2009/06/15(Mon.)

昔々

へエー!とびっくりの光景ですね。我が家も写ってますよ。電柱の隣の端の棟で更に一番端の二階です。裏が広い原っぱなので女の子でも凧揚げを思い切り走ってあげたの覚えてるかしら?バス停
に行くにはその原っぱを越えていくのは、雨の日は大変でした。今は面影がまったくなくなりましたよね。昔々の風景でした。

Re:昔々

しましたねー、凧上げ。基地を作ったり、クローバーをつんだり、虫を捕ったり。近所の工場から漂ってきた匂いまで覚えてます。
二俣団地、今でもあるけど、耐震性とかは大丈夫なんですかね?そろそろ取り壊されるんじゃないかと思うんで、近々写真を撮りに行ってこようかな。

  • 順子
  • 2009/06/15(Mon.)

トラックバック

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
順子
性別:
女性
職業:
会社員

フリーエリア

順子さんの読書メーター

最新コメント

[03/14 ちゃあぽん]
[01/30 てとぽん]
[10/10 ちゃあぽん]
[09/27 ちゃあぽん]
[08/31 ちゃあぽん]

アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

にほんブログ村

フリーエリア